読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TomoProgの技術書

底辺プログラマーが達人プログラマーになるまで

Pythonのリストの使い方を自分なりにまとめてみた。

Python

こんにちは、こんばんは。
TomoProgです。

毎日ブログ更新1日目。
頑張っていきましょう。

今日はPythonのリストの使い方を自分なりにソースコードにまとめてみました。

#-*- coding: utf-8 -*-

def main():
	num_list = [1, 2, 3, 4]

	# リストの内容
	print(num_list)

	# リストの要素数
	print(len(num_list))

	# リストの内容を一つずつ表示
	for num in num_list:
		print(num)
	
	# リストの一部を表示
	print(num_list[1:3]) # 1つ目と2つ目を表示
	print(num_list[-1])  # 最後の要素を表示

	# リストの末尾に追加
	num_list.append(5)
	print(num_list)

	# リストの要素にアクセス
	num_list[2] = 6

	# リスト全体の合計値
	print(sum(num_list))

	# リストを逆順にして表示
	num_list.reverse()
	print(num_list)

	# リストをソートして表示
	num_list.sort()
	print(num_list)

	# リスト内を検索
	if 2 in num_list:
		print("True")
	else:
		print("False")
	
	# リストの内容を削除
	del num_list[4]
	num_list.remove(1)
	print(num_list)

if __name__ == "__main__":
	main()
実行結果:
[1, 2, 3, 4]
4
1
2
3
4
[2, 3]
4
[1, 2, 3, 4, 5]
18
[5, 4, 6, 2, 1]
[1, 2, 4, 5, 6]
True
[2, 4, 5]

前までは覚えていたことも書くのをサボるとすぐ忘れてしまいますね。

それではまた明日〜。

TomoProg